京都・裏寺 メシと酒「百練」

第288回 石原裕次郎と八代亜紀編

伝えたいものは洒落た感じのなにかです。

石原裕次郎が歌っていた“俺はお前に弱いんだ”という歌を作曲したのはバッキー白片です。
そのせいもあって私は子供の頃からこの歌をそらで三番まで歌っていました。

中学も行ってない子供なのに
“好きだと云えぬ 何故云えぬ 古い傷あとあるからさ ただそれだけ”の部分や
“やさしく抱いて 何故やれぬ うぶなお前をみつめたら ただ泣けるぜ”の歌詞に
グッときていたのはなんだったんでしょう。そうなんです。子供をなめたらあかんのです。みんなわかっているんです。

あー、そんな話と違いました。今夜の裏寺・百練は石原裕次郎と八代亜紀なんです。別れの夜明けも二人の世界も赤いハンカチも流れます。そして舟唄もしのび恋も雨の慕情もかかります。

そして今日から河原町の高島屋のグランドホールで木村英輝さんのキーヤンコレクション 檜舞台・琳派・ロックという特別展覧会が始まっています。高島屋の至近距離にあって百練もシアワセです。

さあ今宵はチョットしっぽりと錆びたナイフと赤いハンカチです。カマンベール。2015/9/3

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回