京都・裏寺 メシと酒「百練」

第196回 ポール・マッカートニー編

俺達バンドオンザランなんです。

「恋することのもどかしさ」という邦題の歌があったと思います。今思うとこんなタイトルの歌を作る男にはたぶんやられるんでしょう。そう思って「恋することのもどかしさ」というワードで検索してみると、日本のミュージシャン達も同じような歌を作って歌っていました。

みなさんこんにちは。百練プレスアカデミーのバッキー・イノウエです。今日は10月最後の木曜日です。いよいよ今年もあと二ヶ月になり、来月にはポール・マッカートニーが大阪にやってきます。それがどうした、という声もとんできそうですがこれは凄いことなんです。俺達バンドオンザランなんです。ポール・マッカートニーが2013年に大阪でコンサートをするなんて1970年代の中学生は想像も出来ませんでした。

本日か明日に発売されるミーツのコラムに「おっさんは腹が出てなあかんということに最近気がついた。気がついたというか腹が出ていた方がいいという仮説を立てて街をウロウロして検証していたらその仮説が正しかったと思うようになった」から始まり「しかも宵の口から真夜中の塩と油地獄までゴキゲンが数珠つなぎである」と繰り出し、最後は「朝昼晩、塩と油と炭水化物が待っている」から「必要以上に食っているのかもしれないがそれと腹とは別の話なのである。水場に行けば必ずそうなる。それが正しいと思う」で締めくくっている。

さあ、だから今夜はポール・マッカートニー・イン・裏寺。文化の日も間近だから今夜はチョット街の湯気を見て過ごそうではありませんか。さあバンドオンザランです。カマンベール。2013/10/31

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回