京都・裏寺 メシと酒「百練」

第177回 ジョルジ・ベン編

肉も魚も野菜も裏寺ブラジル、ジョルジ・ベン。

こんにちは、百練広報室のバッキー・イノウエです。こうして皆様にメールを送らせていただくことが出来てたいへん有り難く思っています。そしていつもミュージシャンを決めてメールをさせてもらうのは当日にしています。すみません。

でもその方がその日の感じや湿度やなんらかの要素を含めて共有出来るような気がして、そうしています。

今日の百練恒例聞いて語る祭は、ジョルジ・ベンです。ブラジルのロックスターといってもいいと思います。「マシュ・ケ・ナーダ」で「タジ・マハール」で、もう裏寺は『アフリカ・ブラジル』です。ブラジルもイタリアもさすがに強かったけれど裏寺には裏寺の強さがあるんです。

このあいだダンチューという雑誌にこんなことを書きました。

“好きなことがある。それは初夏から夏の終わりにかけての、日が長い頃の宵の口に飲む酒だ。酒が好きなのではない。まだ外も明るい宵の口に暖簾をくぐって飲むことが好きなのだ。もちろんそれが好きなのは俺だけではないだろう。それを愛する人は多いはずだ。酒を飲む時間、酒を飲ませてもらえる場、これでいいのかという迷いのある自分、この黄金の三点セットが揃いやすいのが宵の口のそれである。”と、書いた。ずっと同じようなことを書いている俺に呆れる。

さあ今宵はブラジル。裏寺ブラジル。ジョルジ・ベン。肉も魚も野菜も裏寺ブラジル、ジョルジ・ベン。それでいいと思う。カマンベール。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回