京都・裏寺 メシと酒「百練」

第176回 レッド・ツェッペリン編

ウーム、ホナホナラブではあかんかったのか。

レッド・ツェッペリンてなんだったんだろう。あの声か、あのギターか、あのスタイルか、あの曲か。なんだったかハッキリとわからない言い表せないものはとても存在が大きい。

Whole Lotta Loveてなんだ。「ホナホナホナラブ」というところが何回もグルグル回ってまた戻ってくる。「ホナホナホナラブ」というのは「胸いっぱいの愛を」という邦題がついている。ウーム、ホナホナラブではあかんかったのか。

そして「天国への階段」が出てくる。ウームこうしてその曲のことを書こうとしていると無性にパソコンなどのスピーカーではなくどこかの店のスピーカーで聴きたくなってくる。この曲が鳴ればどうなる。この曲が鳴ればココロそこに行く。

「移民の歌」もある。どこに行って聴きたいかはそれぞれだろう。けれどもこんな6月の暑い宵は裏寺でレッド・ツェッペリン。冷奴ネギ多い目や魚そうめん、胡瓜と茄子のドボ漬とレッド・ツェッペリン。ジミー・ペイジとロバート・プラントどうなる。

さあ、今宵の百練恒例聞いて語る祭はレッド・ツェッペリン。裏寺に移民の歌が鳴る。カマンベール。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回