京都・裏寺 メシと酒「百練」

第173回 ジョニ・ミッチェル編

さあ今宵はちょっとエトランゼでやりましょう。

あまりにいい天気過ぎる5月の後半。二日も三日もいい天気が続くとなんだか止まってしまうような気がするのはなぜでしょう。

京都にいてはなかなか地平線や水平線を見ることはないけれど街の中にも遙か彼方な場所や時はあります。

今宵の百練恒例聞いて語る祭はジョニ・ミッチェル。ストレートではなかったので立ち位置が難しかったけれど、真夏の前のいわゆる初夏に天気のいい日が続く時は、あのジョニ・ミッチェルを聞いた方がいいかということでした。「リバー」「ブルー」そして「ミンガス」が聞こえてくるなら例えそこが裏寺でも「遠いところまで来てしもた」感が漂うでしょう。

さあ今宵はちょっとエトランゼでやりましょう。カサンドラ・ウィルソンがカバーしている渋い曲もあります。年を取れば絵がうまくなるということに気がついた百練ならではの初夏の数時間です。今日もきっと陽が長いはず。7時でもまだ外は明るいはず。さあ、カマンベール。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回