京都・裏寺 メシと酒「百練」

第162回 マリーナ・ショウ編

音楽にはほんとにやられます。

“Who is this bitch,anyway.”というマリーナ・ショウのアルバムがあります。モノクロの写真、チョット醒めた視線でアフロヘアーの彼女がこちらを見ている。そしてアルバムのタイトルがこれです。ほんであんた誰なん、みたいな感じなんでしょうか。このアルバムを昔買った時に渋い目の曲から始まるのかと思っていたら飲み屋かパブみたいなとこで男と女がずっとただ飲んで話しているだけなのでなんだか感動したのを憶えています。ちょっとしたことであーだこーだとココロが動きます。特にこのアルバムは随分やられました。歌はすぐに我々を引き込んで離さなくなります。しかもジャケットの写真だけでノックアウトでした。ギターもあの頃のチョットメロウな感じなので今日は百練の固いステーキで飲もうかと思っています。”Loving You Was Like A Party”という曲も洒落てるけどなんといっても最後の”Rose Marie(Mon Cherie)”にはやられるでしょう。

今回はなぜかチョット語りすぎています。これはきっと懐かしいジャケットを目の前にしているからでしょう。音楽にはほんとにやられます。このあいだ親父がステージで歌っていました。ハワイアンのスタンダードなナンバー。約400人ぐらいの人が親父の枯れたハワイアンを聞いて何を思っていたのでしょうか。俺は思わずホールのウェイターの人にウイスキーを何度も頼んでしまいました。音楽にはほんとにやられます。さあ、今宵の百練聞いて語る祭はマリーナ・ショウ。ジャケットをコピーして貼りたい気分です。あーもう春なんでしょうか。カマンベール。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回