京都・裏寺 メシと酒「百練」

第140回 ピエール・バルー編

百練はフランスです。

愛する気持や恋の行方、秋の気配のダンディー路線を目指して九月の聞いて語る祭をお送りしていますがなかなか思うようには行きません。先週の山下達郎祭では吹けば飛ぶような駒が吹き荒れていました。そしていよいよ今宵はセンスのかたまりのようなピエール・バルーの登場です。

熱燗を飲んでフランス語でボサノヴァを歌うことは出来ないけれど、レコードに合わせてその気になってズブズブと呟きながらカウンターのグラスのあとを見つめながらサラヴァーと恥ずかしそうに声を出せばいいのでしょう。所詮あんまりカッコよくはなれないけれど飾り気のない居酒屋もしくは鍋屋のどこかで空気のように飲んでいられたらたぶんそれは素敵なことでしょう。

映画「男と女」がどんなんだったかもう忘れてしまったけれどなんだかフランスでした。決して百練にフランスの風は吹かないけれど、チョット食い意地の張ったエッチな感じは慣れ親しんだ光景です。百練はフランスです。

百練ではそのまま食べてもおいしい白菜のお漬物を豚しゃぶや水炊きなどお鍋に入れていただいています。そして九月は茄子を煮たり焼いたりしてフランスを目指しています。さあもうすぐ秋分です。今夜はピエール・バルーでズブズブと飲みましょう。カマンベール。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回