京都・裏寺 メシと酒「百練」

第110回 青江三奈編

裏寺もひとつの港なんでしょう。

「あなた知ってる 港ヨコハマ」伊勢佐木町ブルースの歌い出しです。この「あなた知ってる」を子供の頃に聞いた時、大人の秘め事を感じました。そしてあなたは何も知らないのよ女のことなんかとハスキーな声で歌ってはると思っていました。そして港ヨコハマです。横浜の港ではなく港ヨコハマ。たったそれだけの違いだけれどその違いのためだけを求めて俺は生きてきました。そして池袋の夜では「どうせ気まぐれ 東京の夜の池袋」で歌が終わります。そして親父のバンド仲間の人から青江三奈はよく京都のナイトクラブで歌っていたよと聞いています。木屋町の女という歌もあるそうです。今夜かかります。さあ今夜の百練聞いて語る祭は青江三奈。「ああ今宵またしのびよる 恍惚のブルースよ」です。なんだかいつも皆様一人ずつ個別に送らせてもらっているこの百練のメールの文章とよく似ています。俺の成分がそうなんでしょう。さあ、底が硬い靴を履いて出かけましょう。裏寺もひとつの港なんでしょう。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回