京都・裏寺 メシと酒「百練」

第107回 ルイ・アームストロング編

寒い冬こそ街の灯りが瞼を濡らす。

子供の頃強烈にしゃがれた声で「オーウエンザセン、オーマーチニー」と歌うレコードが家にありました。ジャケットを見ると黒人の太ったおっさんがほっぺたを思いきりふくらませていました。それがルイ・アームストロングでした。うちの親父は「サッチモ」と、友達のように呼んでいました。それから十年後、俺がハタチぐらいの頃、そのサッチモとエラ・フィッツジェラルドが二人で普段着を着ているレコードが親父の家にありました。聞いたことなかったのでヒョイッと聞いてびっくりしました。名盤、「Ella & Louis」です。エラもかわいい人です。なんだか二人とも楽しそう。ふたりとも歌はもちろん史上最強にうまいけど力がスコンと抜けていて実に洒落ている。これこそ洒落ているといっていいのでしょう。まさにザッツ洒落ている。さあ真冬だからちょっとあたたかい「Ella & Louis」でいきましょう。百練のことを「ハンドレッド・ノヴィシエイト、か」といって飲んでいた男が先日いました。寒い冬こそ街の灯りが瞼を濡らす。今夜も百練いい歌があります。

続・百練の聞いて語る祭り

第320回〜

第310回〜319回

第300回〜309回

第290回〜299回

第280回〜289回

第260回〜第269回

第250回〜第259回

第240回〜第249回

第230回〜第239回

第220回〜第229回

第200回〜第209回

第190回〜第199回

第180回〜第189回

第160回〜第169回

第150回〜第159回

第140回〜第149回

第130回〜第139回

第120回〜第129回

第110回〜第119回

第100回〜第109回

第90回〜第99回

第80回〜第89回

第70回〜第79回

第60回〜第69回

第50回〜第59回

第40回〜第49回

第30回〜第39回

第20回〜第29回

第10回〜第19回

第1回〜第9回